« 2000年5 月 | メイン | 2000年7 月 »

2000年6 月 からの 13 記事

2000年6 月30日 (金曜日)

2000/06/30(無題)

 携帯電話を紛失してしまった。ちょっくら最寄りの駅まで出掛けて戻ってくるあいだに。
 うちに着いてすぐに気づき、その携帯に電話してみたんだけど、留守電になってる。…おかしい。
 駅との往来のあいだに電波が届かないとこへ行った覚えはない。もちろん交番にも届けたし、駅前にあったJ-Phoneのショップでも訊ねてみたが、どちらにも届けられていない。
 以前にも携帯電話を紛失したことがあったがそのときは無事戻ってきた。しかし今回はどうも戻ってこないような気がしてる(-_-;)

 買い替えてから半年も経ってないのに、またまた買い替えか。不要な出費も痛いが、またメモリーに入れ直さないといけないと思うと、ホントに気が滅入る。
 まだ戻ってこないと決まったわけではないのだが、すでに滅入ってるんだな。だからこれ書いてても、どうも調子が出ない。

 ちょうどこの月替わりにかかってくる予定の電話があって、その相手が自宅の電話番号を覚えてえいるか心配。確か伝えたはずなのだが。あらためて伝えとこ。
 そういや、一般回線の電話代、今月銀行にお金入れ忘れてて、支払ってなかったんだ。早く払わなきゃ、こっちも止まっちゃうじゃない。

 今日はいつもにも増してトーンが低い…。はぁ。(T_T)

2000年6 月29日 (木曜日)

2000/06/29(無題)

 一時落ち着いていたんだけど、またNetscapeが落ちやすくなってる。
 一貫した再現性もないし、原因ははっきりわからないんだけど、どうも最後にはメモリー不足で落ちているような気がしたんで、メニューフレームをひとつにまとめてみた。あんまり効果ないようなんだけど、気休め。

2000年6 月27日 (火曜日)

2000/06/27(無題)

 なんか、みかりんさんの『大好き!あっとほーむ』から、撮影当時のこのひとりごをわざわざ読みに来られる方がいらっしゃるようなので、撮影当時、忙しくて更新できず暫定的に掲示板に書いていたひとりごと数日分もこちらに転載しました。ほんとに“ひとりごと”であって、たいしたこと書いてなくて申し訳ないんだけど。
 それどころか、自分でも今読むとどういうつもりで書いたのか思い出せないものまであったりする。
 このひとりごとは、自分にとっての日々の記録という意味もあるのでまるっきりの嘘は書いてないんだけど、やっぱりおおっぴらにできないことは書いてなかったりするわけで、前後関係が不明なつぶやきが結構あるんだよね。…それじゃ、記録の意味がないんだけどさ。

2000年6 月26日 (月曜日)

2000/06/26(無題)

 なんか、寒気がして、お腹の調子もよくない。
 これって、この時期に風邪?
 早いとこ寝よ。

2000年6 月22日 (木曜日)

2000/06/22(無題)

 リンクバナーを作り直した。
 で、でさぁ。思ったんだけど、今さらなんだけど、ホント今さらで申し訳ないんだけど、この『かみぃの丘』って、中身が薄いよね(笑)。

 もうちょい写真展示場をまめに更新すれば、さまになるような気はしてんだけど…。
 もうちょい映画徒然文集をリンク集光鏡並みに増やせば、威張ってもいいと思うんだけど…。
 もうちょいそのリンク集光鏡に気の効いたコメントを付ければ、質より量に見えないんだと思うんだけど…。
 もうちょいこのひとりごとを行動的な内容にすれば、読むに耐えると思うんだけど…。

 再スタート予定のTips Drops、あれはあてにしちゃいかん。あれはあくまでおまけの位置付けだから。
 確かにさ、リニューアルで苦労したJavaScriptは結構なことやってると自負してんのよ。
 カラーパレットで画面色が27色から選べるなんて普通誰もやらんぞ。カスタマイズできるポータルサイト系のサービスでも、いいとこ数種類から選べる程度でしょうが。
 自作CGIの使えないこのプロバイダでJavaScriptだけでかなりのとこまで自動化してるのは、我ながら、やっぱり怠け者、もとい、一応理系出身のパソコン暦干支ひとまわり以上の年期が実を結んでると思う。

 意外と思うかもしれんが、今回のリニューアルで構築し直したJavaScript群の中で一番難儀だったのがShortCutメニュー。
 あんなのちょっとJavaScriptをかじった人なら作れる、どこにでもあるテクニックと思われるだろう。そう、プルダウンメニューで即移動するだけならJavaScript部は1行で終わる超お手軽テクニック。
 でも、うちで使ってるのって各ページごとにプルダウンメニューの内容が変わってるでしょ。あれなんですよ。あのページごとで違うリスト内容を全自動で表示させてんのよ。

 これ、正直言ってもっと簡単にできると思ってたんですわ。それが意外とてこずった。このひとりごとで詳細を書いてもしかたないんだけど、試行錯誤の上(ここまでもかなりてこずった末)、なんとか形になったかと思った最後の土壇場で初歩的なミスに気づかされたのよ。
 各ページ共通のJavaScriptはjs拡張子の別ファイルから読み込ませてるんだけど、この別ファイルでのJavaScriptって文字コードの関係でMacだと日本語(いわゆる2バイト文字のこと)が使えないみたいなのね。日本語使ったところがエラーとなってしまって、それ以降で定義しているJavaScriptがすべて壊れてしまって使えないのよ。
 土壇場になって、別ファイルJavaScriptからすべての2バイト文字を抜かなきゃいけなくなったが、そうなるとプルダウンメニューの表記はすべてアルファベットにしないといけんてこと!?そりゃ無理な相談てもんでしょ。Kammy自身にわかっても、お客さんにはなんの役にも立たなくなっちゃう。そんじゃ、プルダウンメニューの内容は各ページに書く?それじゃ全自動にした意味、まったくないじゃん。

 で、ここで思いついたのよ。2バイト文字をすべてエンコードして「%??%??…」表記にしちゃえば英数字として別ファイルに入れられる。表示する時にこれを再度デコードしてやればって。ところがどっこい、ここでマイクロソフトの陰謀に捕まってしまうんだな、これが。
 IEのJavaScriptって、escape関数がユニコードでのやりとりになるんで、Netscapeと共通のコードが使えないのよ(ひょっとしたらなんか手だてがあるのかもしれんが)。
 普通はこの時点で、IE用、Netscape用に別々のコード文字列を用意して、ブラウザ判別でそれぞれに合ったコードを与えてやることになるんだろうが、Kammyはこの“ブラウザ別処理”ってのが嫌い(ブラウザ別処理を許すと、自ずと今度はバージョン別処理も考えなくてはならなくなるし、そもそも世の中のブラウザをIEとNetscapeだけと決めつけるのが嫌い)なので、意地でも別コード方式は採らない(そういうとこ、Kammyは頑固です)。

 そんなこんなを経て(唐突な話の展開だ)、結果は見てのとおり、ちゃんと表示させてる。なんとかKammyの思惑は達成されたわけです。
 え?2バイト文字の問題はどうしたかって?もちろん別コード方式じゃないけど、どうやったかはまだナイショ。こういうテクニックやノウハウってのは一種の知的財産(法律的には著作権ってことになるが)ですから。ケチなこと言うなと言われるかもしれんけど、そういうことって、ちゃんと自覚したほうがいいですよ。そんなことを言うんだとしたら、あなた、コピーソフト使ってんじゃないの?

 気づくとなんか、リニューアル回顧録になってる。まだ完全には終わってないのにさ。(と、唐突に終わる)

2000年6 月20日 (火曜日)

2000/06/20(無題)

 一時更新が止まっていたのを取り戻すかのように、リンク集光鏡がすごい勢いで増殖してる…。

2000年6 月19日 (月曜日)

2000/06/19(無題)

 最近また昼夜逆転してるなぁ。
 サイトの更新には好都合だけど、他になにもできん。

2000年6 月18日 (日曜日)

2000/06/18(無題)

 リンク集光鏡のツメをおこなって、リンク集光鏡のリニューアルは完了。実は検索フォームがまだなんだけど、あれはToolsに入れるつもりなんで、後回し。

 しかし結構無くなっているサイトってあるのね。金融関連をカテゴリに加えたんで新規のリンクを40前後追加したはずなのに、全体としてはほとんど増えてない。移行の間にそれだけ消去したってことだもんね。
 続けるってやっぱ難しいのかなぁ。

2000年6 月17日 (土曜日)

2000/06/17(無題)

 リニューアル後の『かみぃの丘』をやっとMacで見たのだが、ひどいねぇ。なんでこんなに違うんだろ。
 努力の甲斐あって、一応JavaScriptは機能しているみたいだったけど、スタイルシートはかなり異なる表示になってる。とくにIE4.5はひどい。
 Windowsではスタイルシートの対応度としてはNetscapeよりIEの方が勝れているとされているのに、これはどういうことよ。WinとMacのNetscapeを比べると、まあ、同じブラウザだと思える範囲での違いなのに、IEは別物って感じ。やっぱりバージョンが5.01と4.5の違いってことなのか?

 はっきりいって今さらMac版IE4.5のための修正をする気はない。うちで確認しながらの作業もできないし、とにかくスタイルシートの解釈が違っているようだから、同じような表示にさせようと思ったらスタイルシートに頼ってる部分を削っていくしかなさそうだし。
 やれやれ。

2000年6 月16日 (金曜日)

2000/06/16(無題)

 今夜、仕事でお世話になっている高Pさんの結婚披露パーティがあった。いわゆる披露宴は既に終わってる。身内へのお披露目ってやつ。
 それはいいんだが、珍しくI.S.さんが酔いつぶれてた。よっぽどうれしかったか?
 ま、それもいいんだが、帰りに引き出物としてペアのハンカチをいただいた。

 ペアなんだよ、ペア。一枚はどっちかっつうと女性向け。う~ん、困った。

 Kammyもいい年なんだから、結婚とかそういうこと、考えんといけん歳といえばそういう歳。でもさ、そんな予定なんか無いんだよ。予定も、可能性も、生活力も。少なくとも今世紀中はないだろうな。う~ん。

 そんなKammyですから想像でしかないけど、やっぱ結婚っていいよなぁ。一生に一度ぐらいは結婚したいと、常々思う。…常々っていうのは恋い焦がれてんじゃなくて、普段からブライダル関係の仕事もしてるから。

 結婚のなにがいいって具体的にあるわけじゃないんだけど、新郎新婦を何十組と見てきて、やっぱ皆さん、いい顔してらっしゃる。いわば、人生における幸せのピーク(のひとつ)ってのがストレートに伝わる表情してんのよね。
 特に花嫁さんは、ま、大抵は当然のように普通の人であって芸能人とかではないんだけども、会場に居るどの女性よりも輝いて見えるのよ。
 たぶん普段会えば普通の印象しか残らないであろう女性であっても、花嫁としての衣装に身を包み、高砂のテーブルに立つと、やっぱ“今日の主役”になってる。あらためて結婚式&披露宴は花嫁さんのための儀式って認識する瞬間だね。
 Kammyは男だから、その主役になりたいってわけではないんだけど、好きな人のそういう姿にあこがれる。もちろん、そのそばに脇役(準主役?)としての自分がいることが条件だが(^_^;)

 さあ、明日もブライダルの仕事がある。とっとと寝よ。
 あ、今夜の高Pさんとその奥さんも輝いてましたよ。もちろんね(^-^)

« 2000年5 月 | メイン | 2000年7 月 »

最近の居場所

  • コロニーな生活☆PLUS
    ※携帯電話&スマートフォン用 位置ゲー『コロニーな生活』のWebView機能で表示しています。

    コロニーな生活

最近のつぶやき

Kammy PRESENTS

  • かみぃの丘
    Kammyhills
  • Since: Friday, June 18, 1999
  • Copyright © 1999-2017 FilmCrew.jp. All rights reserved.