« 2005年12 月 | メイン | 2006年2 月 »

2006年1 月 からの 7 記事

2006年1 月30日 (月曜日)

一仕事終えました

 年明け早々にクランクインしたドラマの仕事も、27日にクランクアップしました。
 今回の仕事は、撮入早々から日の短さに悩まされるローペース撮影だったが、それでもなんとか綱渡りをこなしてきていた。しかし結局、佳境に入ってからのたった一度の積雪に泣かされ、クランクアップが二日も延びてしまった。雪国でのロケでもないのに、何度も雪かきをしなくちゃいけないなんて、予想だにしてなかったよ。
 でもま、終わってしまえば、これもまた良い思い出。四月に予定されているオンエアを楽しみに待つとしよう。

 クランクアップしたから、もういいかな。今回やってた仕事は、『ちびまる子ちゃん』の実写版(フジテレビ系列で4月放送予定)。いやぁ、いろいろあったけど、楽しい仕事だった。
 子役ばかりの現場でどうなることかと思ったけど、子供だからといって侮れないです。それぞれのキャラがアニメから飛び出したかのように活き活きとして、素晴らしいですわ。設定は小学生だけど、実年齢が幼稚園児のキャストもいて、よくもまあこんな芝居できるもんだと感心してしまった。すご過ぎです。
 個人的にとくにエンディングの撮影では、ちょい感動してしまった。弱いんですよね、こういう、みんなで…、おっと、これ以上は控えときましょうね。
 正直、テレビの仕事だと撮ってしまうとそれっきりで、オンエアを観そこねることが多いんだけど、今回はなんとしても観るぞ。

 で、話は変わって、次の仕事。今度は映画。本格始動は2月に入ってからだけど、とりあえず明日、製作部の顔合わせで、台本貰ってきます。
 こないだまでのまる子ちゃんの仕事とはうって変わって、今度は大人の世界のドロドロを描いたハードな話。なんか先日、もう製作発表されたみたい。一応、話題作なんで気合いも入ります。
 映画の仕事なんで、今度は『未完の映画評』の方で製作日誌を掲載するつもりですんで、気になる方はそちらをどうぞ。

 では、今日はこのへんで。

2006年1 月22日 (日曜日)

佳境への道

 昨日は天候による撮休だったが、今日は予定通りの撮休。
 昨日の夜、今日の撮影準備に使うつもりでmoritaくんから道具を借りた。そのためにこの仕事のために借りているレンタカーで青梅まで行ったの。そしてその帰りに事件は起こった。

 青梅からの帰り、車の燃料が心許無くなり、深夜でもやっていたセルフ給油のガソリンスタンドでガソリンを入れた。
 その後の帰路は、直接家を目指していたわけでない。明日からのロケ地の積雪状況を確認してから帰るつもりだったのだ。

 そういうわけで、ナビが示すままに八王子の山越えの国道を順調に進んでいた。
 が、突然エンジンが異音と激しい揺れを発し始め、慌てて車を脇の空き地に寄せた。そして遂にはエンスト。
 ガス欠か?そんなわけはない。さっき入れたばかりだ。

 何度キーを回しても一向に回復しそうにない苛立ちの中、ふと思い立ち、車検証を開く。
 謎は解けた。燃料の欄にははっきりと「軽油」の文字。そう、この車はディーゼル車だったのだ。
 深夜だったとはいえ、あまりにも愚かな失態。

 失意のどん底でJAFに電話したが、この場で直せる事態ではなく、どこかに車を移動させることしかできない。
 もちろんこんな時間にやってる修理工場などない。自宅までは遠すぎて運搬不可。運び先を自分で決めろと言う。
 おまけに昨晩からの雪で、事故が多発。一時間半待ち。

 考えた末、市街地のビジネスホテルまで運んで明朝修理することに決めた。
 雪の積もった山に囲まれ、エンジンの掛からない車の中で震えながら助けを待つ。このまま凍死するのではないかとさえ思った。まあ、それも悪くないが、人間、そんなに簡単に死なせてはくれない。

 結局ビジネスホテルの部屋で温かいお風呂に入れたのは、午前四時過ぎだった。

 今日はゆっくりできると思っていた撮休の午前中は車の修理で潰れた。
 午後からは明日からのロケ地の雪かき。
 頭痛がするほどの寝不足。いや、風邪なのかも。

 雪で順延した分も含め、明日からロケが数日連チャンで入る。特に明日は、朝早くから夜遅くまで。
 しかしこの連チャンを乗り切ればクランクアップだ。まさに佳境。

 ところでmoritaくんから借りた道具は、思惑通りの役には立たず、結局使わずじまい。これぞ無駄足。

2006年1 月21日 (土曜日)

雪とパソコン

 雪のために今日のロケは延期。朝四時にスタッフにその連絡をしてもう一眠り。
 正々堂々と二度寝。気持ちいい。

 話は変わって、この新春の佳き日に、ちょい予告。
 今度こそパソコン買い換える。今度の仕事のギャラが入ったら。
 今度は自身初めてのノートパソコン。このところその選定にカタログやら専門雑誌やらを漁っている。

 今うちにあるデスクトップパソコンはかれこれ十年近く使い込んだ、テンイヤーズ。今度買うのは何年使い込むだろう。
 ノートだし、さすがに十年選手とはいかんだろうが、やっぱり携帯電話ほどには気楽に買い換えられるものではない。やっぱり機種選定には慎重になる。
 さて、どうしたものか。
060121_123601.JPG

2006年1 月13日 (金曜日)

お仕事

 今やってるテレビドラマの仕事の記者発表がなされたようで、昨日の新聞やらワイドショーで取り上げられていたみたいね。ここでは番組名は控えるけど、原作はマンガで、アニメ化もされている人気作品の実写ドラマ化って言えばニュースを見た人ならわかるでしょ。(^^)

続きを読む "お仕事" »

2006年1 月 7日 (土曜日)

いいこと

 今日はね、クランクイン前の演出部制作部+αの討ち入り飲み会でした。

 その話の前に、昨晩遅く、映画学校で同級生のS藤くんから久しぶりの電話があったのです。聞くと今かみぃがやってる仕事に関わることになったとのこと。
 基本的に部門が違うので、現場で直接的に関わることはないんだが、やはり同級生と同じ仕事に関われるというのは嬉しいもんだ。

 でね、今日の飲み会でもその話が出て、プロデューサーほかが、S藤くんがはりきってくれてることを喜んでおりました。いい仕事ぶりを楽しみにしてますよ。あと撮影現場に顔を出してくれることも>S藤くん

 もうすぐクランクインでごさいます。いよいよだなぁ。

 お察しかも知れませんが、今夜は気持ちよく酔っとります。乱文ご了承下さいませ。

2006年1 月 2日 (月曜日)

mixi始めました

 新しい年の始まりということで、moritaくんに招待してもらって、ソーシャルネットワーキングサービスのmixi(ミクシィ)に元旦から参加した。
 きっかけは、単なる好奇心。いじってみた感想としては、予想通り@niftyでいうところのフォーラム2ch風味を加味して、さらにプラスαってもんだった。一言で言うと、“ネットの中の溜まり場”。この例えがいいのかどうか分からんが。
 @nifty会員でありながら現状のフォーラムにはいまいち馴染めなかった。一方、2chの雰囲気は嫌いじゃない。そんな自分がこのmixiに馴染めるか心配だが、まあしばらく楽しんでみよう。

 と、思った矢先、トラブル発生!

続きを読む "mixi始めました" »

2006年1 月 1日 (日曜日)

年忘れ伊豆半島旅行

 新年明けましておめでとうございます。
 このところ年越しの仕事であまり更新できずにいるのですが、今年も頑張っていこうと思います。『かみぃの丘』に限らずね。

 さて、昨年、年の瀬も押し迫った12月30日に、moritaくん&M崎くんとともに、深夜出発の日帰り伊豆半島旅行に行ってきました。その時の記念写真で今年の幕開けにしたいと思います。
 正直言って限られた正月休みであまり時間が取れず、ほかにもやっとかなくちゃいけないことがいろいろありまして、写真に対するコメントはとくに付けずにおきますが、楽しかった雰囲気は伝わるんでなかろうかと。
 なんか、年初めから手抜きになっちゃってるなぁ(汗)

 とにもかくにも、今年もよろしくです!

続きを読む "年忘れ伊豆半島旅行" »

« 2005年12 月 | メイン | 2006年2 月 »

最近の居場所

  • コロニーな生活☆PLUS
    ※携帯電話&スマートフォン用 位置ゲー『コロニーな生活』のWebView機能で表示しています。

    コロニーな生活

最近のつぶやき

Kammy PRESENTS

  • かみぃの丘
    Kammyhills
  • Since: Friday, June 18, 1999
  • Copyright © 1999-2017 FilmCrew.jp. All rights reserved.