"音楽" にカテゴリー登録されている投稿

2009年12 月19日 (土曜日)

奥華子クリスマスコンサート2009~冬の灯~

 クリスマスまで一週間を切った昨日18日、五反田のゆうぽうとホールで行われた奥華子さんのクリスマスコンサートに行って参りました。
 実は先日から新しい仕事に入っていて、行けるかどうか微妙だったんだけど、仕事を終えた後、辛うじて間に合った。

 開場過ぎに会場に着いてみたら、その客層の幅広さにびっくり。
 制服姿の女子高生から老夫婦までホントに多彩。二階席の自分の両隣は母娘二人連れ。前の席にはおじいちゃんだった。
 何度か華子さんのライブには参加しているけれど、ここまで広い年齢層を実感したのは初めてのような気がする。

 今回は本人の弾き語りだけでなく、ヴァイオリン、チェロ、パーカッション、ギター、キーボードも参加のバンド形式。
 でもって今回のセットリスト。

  1. 冬の宝石(CD未収録曲)
  2. 白い足跡
  3. しあわせの鏡
  4. その手
  5. 自由のカメ
  6. そんな風にしか言えないけど
  7. 一番星
  8. そんな気がした
  9. 変わらないもの
  10. いつかのメリークリスマス(B'zのカバー)
  11. ガーネット
  12. 初恋(CD未収録曲)
  13. Birthday
    《アンコール》
  14. サンタに願いを(非売品インディーズ盤)
  15. 笑って笑って

 たぶんこれで間違っていないと思う。多くの定番曲に新曲、レア曲を挿入した印象。
 華子さんの楽曲はしっとりとした癒し系な感じを受ける一方、その実、暗い曲が多いのでクリスマスコンサートって選曲が難しかったんじゃないかな。

 今回、新曲として歌う前にタイトルが言われた「初恋」も、そのタイトルからのイメージした甘酸っぱさとは真反対の別れの切なさを歌った曲なんだもの。
 うろ覚えだけど、「あなたのことはなんでも知っているつもりだった、でも知らないことがひとつだけあった、あなたがもう私を好きでないこと」「あなたは今日から友だち、もう好きだと言わないから、名前で呼んだりしないから、隣を歩かないから、用事もないのに電話しないから、だからもう会わないと言わないで」みたいな歌詞の、まさに奥華子らしい見事な鬱曲(笑)。
 CD化を楽しみにしてます。

 終始和やかな雰囲気で楽しめたクリスマスコンサート。
 映画館にはちょくちょく足を運んでいるけれど、生のコンサートもやっぱりいいね。
 12月に入ってからもいまいち師走ムードにならなかったかみぃも、これでいよいよ年の瀬なんだと実感できた、充実のひとときでした。

2008年8 月21日 (木曜日)

iPod認識せず

 仕事の忙しさに紛れて、いつの間にか愛用のiPod nanoをパソコンに接続しても認識しなくなっていた。

 ケーブルでPCと繋ぐと充電はされるけど、自動でiTunesが立ち上がらないし、手動で立ち上げてもiPod nanoを見つけられない。充電中の電池マークの点滅はするが、「接続中はケーブルを外しちゃダメよ」の禁止マークが出てくれない。
 iTunesの[ヘルプ]-[診断を実行]で接続テストを試みてもやっぱり「iPodを見つけられない」と出るだけ。
 ケーブルを別のに変えてみたり、ケーブルを外してWindowsを再起動してみたり、iTunesに割り込むmixiのmixi stationの常駐を解除して再起動してみたりと思いつく限りのことを試すが何度再起動してもダメ。
 iTunesをバージョンアップしてみようと試みるが、「最新のバージョンです」って出るだけで更新できず。
 そういえば最近Windows XPをSP2からSP3にバージョンアップしたからそれが関係あるのかもと疑ってみる。が、だったらどうするという手段を思いつかず。

 しょうがないから2ちゃんねるで相談してみようとiTunesスレを探し出し、そのテンプレを見ると、「とりあえずiPodにトラブル起きたらこれをやれ」とのリンク。リンク先はアップルの公式サイト内のページ

 粛々とそのページの指示に従ってホールドスイッチをオンからオフ、さらにオンに切り替える。こんなの関係あるのかよと怪訝に思いつつ次のページに進む。
 今度はiPodのメニューボタンとセンターボタンの同時押しによるリセット。おっ、禁止マークが出た!
 その後、無事iTunesとの同期が始まった。

 なんてことはない。さんざんケーブルやパソコン側、iTunesやWindows側を疑ってたが、iPod本体のほうに不具合があったらしい。
 なんという灯台もと暗し。
 iPod買って間もない頃は必要なくてもリセットして、起動時のリンゴマークを眺めてみたりしてたのに、最近はシリコンオーディオ機器は壊れにくいってことに慣れちゃって、こんな初歩的なことを見落としてたわ。

 iPodを認識していなかった張本人は他でもない自分だった。やれやれです。

2008年7 月26日 (土曜日)

奥華子 in ラゾーナ川崎

奥華子 in ラゾーナ川崎
 ラゾーナ川崎に来ています。
 奥華子さんのニューシングル発売記念イベントです。
 無料ライブは先ほど5曲ほど聴いて終わったんですが、今、サイン&握手会やってます。
 かみぃもこのCD買って整理券もらったんですが、整理券もらった人が全員参加したとしたら300人待ちの状態。
 せっかくだからサインもらいたいけど、いったい何時間待たされるだろう。
 会場が9時半完全撤収らしいので、それより遅くなることはないんだけど。

2008年6 月19日 (木曜日)

奥華子 CONCERT TOUR '08 ~2nd Letter~ in 埼玉

 ということで、サンシティ越谷・小ホールで行われた奥華子さんのライブ「奥華子 CONCERT TOUR '08 ~2nd Letter~」から帰ってまいりました。
 生華子さんは一昨年の津田沼での年越しカウントダウン路上ライブ、昨年偶然遭遇した調布駅前の路上ライブ、中野サンプラザでの1st Letter最終公演&年越しカウントダウンライブに続いて、これで4回目。
 奥さん、ずいぶん髪が伸びてたな。

 最新アルバム『恋手紙』の曲中心だろうと予想してたけど、しょっぱなが「変わらないもの」だったり、大好きな曲のひとつ「帰っておいで」を歌ってくれたりとか、結構新旧織り交ぜての構成だったな。
 もちろん7月に発売予定の新曲、「明日咲く花」、「紫陽花」も熱唱。これは初めて聴いた。
 アンコールには一番新しい曲という「Happy Days」も皆で合唱。

 仕事の予定がわからなかったのでギリギリまでチケットを買えなくて、一番後ろの隅っこの席だったんだけど、小さいホールだったおかげで、中野サンプラザでの空席が多いのに遙か後ろの席だった去年の大晦日よりぜんぜん好環境だったのも嬉しかった。

 とにかく大変有意義な時間を過ごさせていただきました。これで明日から再開する仕事にも力が入るというものです。

2008年5 月22日 (木曜日)

恋手紙

 やっと手に入れたCDその2、奥華子さんの『恋手紙』&シングルの『手紙』。
 こちらももれなくエンドレスで聴いとります。

 んでもってこちらも相変わらずの奥華子節全開。ただ、ほとんどの曲がすでに『奥華子弾き語りLIVE TOUR 2007~First Letter~FINALE』などで聴いているのでとりたてて目新しさはなかったかな。そうは言っても全部の曲が好きなんだけどね。

2008年5 月21日 (水曜日)

秘密

 遅ればせながらやっと手に入れたCDその1、aikoの『秘密』。
 さっそくエンドレスに聴きまくってる。

 相変わらずのaiko節といった印象なんだけど、なんか前作の『彼女』ほどのインパクトはなかったなあ。
 今回とくにお気に入りの曲は、『学校』、『恋道』、『シアワセ』あたり。いずれも明るいノリの曲調がいい。

2008年2 月27日 (水曜日)

AKB48(改訂)

R0013940
 仕事が一段落したので、AKB48の最新シングルCD『ロマンス、イラネ』と『桜の花びらたち2008』をiTunesに取り込んでエンドレスで聴きまくり。
 これまで食わず嫌いな感じだったAKB48の曲でしたが、さすが秋元康というべきか、おニャン子クラブ世代のかみぃにも聴きやすくて郷愁すら感じる。
 テクニックを駆使したような歌唱じゃなく、ハーモニーで聴かせる合唱スタイルなのもイイ。
 これは元旦に出たというアルバムCD『SET LIST ~グレイテストソングス 2006-2007~』も購入決定だな。

続きを読む "AKB48(改訂)" »

2008年1 月 1日 (火曜日)

奥華子と謹賀新年

奥華子と謹賀新年
 明けましておめでとうございます。
 今年は中野サンプラザで行われた『奥華子祭りCOUNT DOWN & A HAPPY NEW YEARお年賀付き』で年を越しました。写真はそのラスト、携帯電話のカメラでのみ写真がOKになって撮ったもの。
 二年連続華ちゃんの写真で年明けです。

 とりあえず眠い~(汗)
 一旦帰還して少し寝たあと、あらためて初詣に行こうと思います。

 それでは皆さん、今年もよろしく!

2007年12 月31日 (月曜日)

大晦日満喫中

大晦日満喫中
 風邪をおして昼から立川で今年の〆映画『AVP2』を観、その後中野に移動。

 中野サンプラザでずっと楽しみにしていた16時からの『奥華子弾き語りLIVE TOUR 2007~First Letter~FINALE』を満喫。
 これだけでも充実の大晦日なんだけど、このあと22時30分から第二部『奥華子祭りCOUNT DOWN & A HAPPY NEW YEARお年賀付き』が待ち構えている。
 体調よくないし、うちに帰って安静にしとこうかとも考えたんだけど、年に一度のことだし、もう一踏ん張り頑張って、楽しい新年を迎えようと時間潰し中。

2006年11 月17日 (金曜日)

再生曲動向

 9月末から利用しているmixiミュージックののべ再生曲数が10000曲を超えた。
 これまでの統計を見ると、アーティスト別のトップがaiko。しかし楽曲別だと5位の曲まで奥華子が独占。トップは彼女の「魔法の人」。アーティスト別では奥華子はaikoに次いでの2位。

 まあ、予想通りだな。基本的に所持している曲すべてをシャッフルして聴くことが多く、アーティスト別トップのaikoは所持してるアルバム数自体が多いので順当といえる。
 一方最近お気に入りの奥華子は、曲が少ない割に2位に付けているだけですごい。比較的最近にアルバム、シングルとCDを揃え、集中的に聴いているのが大きいかな。

 で、その奥華子の待望の5thシングル「小さな星」が今月末に発売される。
 タイトル曲の「小さな星」自体は、インディーズ時代のベストアルバム「vol.best」にすでに収録されているので新鮮味は乏しいんですけど、それでもやっぱり今から楽しみなのです。

最近の居場所

  • コロニーな生活☆PLUS
    ※携帯電話&スマートフォン用 位置ゲー『コロニーな生活』のWebView機能で表示しています。

    コロニーな生活

最近のつぶやき

Kammy PRESENTS

  • かみぃの丘
    Kammyhills
  • Since: Friday, June 18, 1999
  • Copyright © 1999-2017 FilmCrew.jp. All rights reserved.