"ブログ" にカテゴリー登録されている投稿

2009年12 月12日 (土曜日)

新TypePadの上級者テンプレート、旧バージョンからの変更点

 新TypePadに移行して、運営ブログの表示がガタガタに崩れてから丸五日。なんとか『未完の映画評』の修復は終わった。(と思う。そう願いたい。)
 思いのほか内部の仕様が変わっていて、前とまったく同じとはいかなかったのだが、いろいろ妥協しつつ折り合いを付けて、とにもかくにも緊急突貫工事を終わらせた。

 それにしても、シックスアパートが移行の遅れの言い訳に「できるだけ移行後にユーザーにやっていただくことを減らすため」と言っていたのはなんだったのか、ってぐらい手間が掛かったぞ、プンプン。
 それというのも、管理画面の変更とかはあれこれ「こんなに便利になりました」とアピールするのに(実際は便利になってないと思う、かえって使いにくくなった)、内部仕様の変更をまるで明文化してくれていないため、修正がいちいち手探りだったから。

 ということで、現時点で気付いたことを箇条書きにしてみる。
 なお、一部はバグのような気もするので、その内こっそり修正されるかも。
 また、詳細に検証したわけでもないので、本当の原因は別のところにあるのを勘違いしている可能性もあります。
 そんなわけで、ここに書いたことを信じるかどうかは閲覧者の自己判断でお願いします。

続きを読む "新TypePadの上級者テンプレート、旧バージョンからの変更点" »

2009年12 月 8日 (火曜日)

新TypePad移行で顔面蒼白の大崩壊

 やっと、新TypePadに移行した。
 が、不安が見事に的中し、ほぼ完全崩壊の状況に顔面蒼白しておるかみぃです。

 運営しているブログのデザインがグダグダに崩壊。
 一時は『かみぃの丘』のトップページも記事がまったく読めなかった。

 まあ、ここは数えるほどしか来客もないから回復に時間が掛かってもいいかと腹をくくってはいるが、一日数百アクセスのある『未完の映画評』がメニュー周りを中心に崩壊してしまったのが、かなり痛い。

 それに、デザインの崩壊は予想していたが、新しい編集画面が使いづらいというか、ちょっと酷いだろ、これ。
 記事の検索&置換がまったく使えないって、退化にもほどがある
 記事のデータベースとして使うには、表示させるのが精一杯の自作CGIよりちゃんとしたASPに預けた方がいいだろうと思ってブログ化したのに、これじゃ預けている意味がない。

 正直なところ、数ヶ月掛けたデザインを新バージョンに合わせて復旧をするより、まだ新バージョンになっていないココログに戻った方が早いんじゃないかとか、いっそのこと自作CGIまでもどすかとか、そっち方向も思案中。

 いずれにせよ、復旧には時間が掛かりそうです。
 読みづらいと思いますが、しばしご容赦を。

2009年11 月29日 (日曜日)

新TypePadへの移行まだされず、ってことでのお詫び

 8月の記事で、間借りしているブログASPのTypePadが、秋をめどに大リニューアルされると書いてしまったんだが、うちは未だ移行されていません。
 なんか、アカウント毎に順次おこなわれているはずの移行作業が遅れているみたいなのよね。

 見るからに今とはまるで変わってしまうので、最初の想定より時間が掛かっているんだろう。
 それは想像に難くないし、仕方ないとも思ってるのよ。ただ、その告知の仕方がなし崩し的で、ちょっと不快

 最初の告知では、

ご希望のお客様から順次新システムに移行され、9月後半にはすべてのお客様の移行が実施される予定です。
新 TypePad 誕生! | TypePad 個人の方 - Six Apart

となっていたので、9月中に終わるんだと思い込んでいたんだけれども、どうもここでの「すべてのお客様」とは「(希望した)すべてのお客様」のつもりだったのか、あるいは「すべてのお客様の(中から順次)移行が実施される」というつもりだったのか、9月末の公式ブログ「Everything TypePad Japan」では、何事もなかったかのように、

10 月 1 日(木)より、新 TypePad への移行が始まります。

(中略)

全てのお客様の移行完了までに 約 1ヶ月 ほどの時間がかかります。
(2009/09/30 新 TypePad への完全移行のお知らせ: Everything TypePad Japan

とのお達し。
 あら、そうだったの、と思い直して待っていると、10月半ばに、

お待たせして申し訳ございません。[絵文字:アチャーな顔]すべての方が移行されるのには、まだ、もう少しかかりそうです。
(2009/10/15 新 TypePad へ移行されているかのチェックのお時間です: Everything TypePad Japan

とのこと。
 「ふーん、もう少しか。でも、なかなか順調じゃん」とワクワクしながら待っていた。
 が、このあとこの件に関しては続報のないまま連発される新TypePadユーザー向けの新機能紹介にやきもきさせられ、気がつくと11月も終わろうとしている。

 で、とうとう、

現在のところ、TypePad Japan にご登録いただいていたアカウント(TypePad ビジネスは除く)のうち、約70%の移行を完了しています。

(中略)

はい、そうです。つまり、まだいつ皆さんのアカウントの移行を完了できるか、お約束できないということなんです。[絵文字:冷や汗]プロジェクトはあくまでも年内のゴールを目指していますが、まだ移行されていないアカウントの中には、おそらくむかーしむかしから TypePad を使い込んでくださっていて、上級者テンプレートで最高にクールなページを構成されている方や、TypePad.comにも重複してアカウントを持っている方が数多くいらっしゃいます。

TypePad を[絵文字:ハート]してくださっている皆さんを後回しにしているようで本当に胸が痛むのですが、これもできる限りトラブルを少なくし、移行後に皆さんにやっていただかなければならない作業を限りなくゼロにするために慎重を期しているためなのです。なにとぞご理解いただき、もうすこーし、お待ちいただければと思います。
(2009/11/25 もういくつ寝ると...: Everything TypePad Japan

って、おいおい、そんなペースなの!?
 当然のことのように「プロジェクトはあくまでも年内のゴールを目指していますが」なんて書いているけれどさ、9月30日の記事にあった「約 1ヶ月 ほどの時間」は、シックス・アパートの社内的には世間で言う3ヶ月を意味してたのかい。

 大事なことなので強調するが、おそらく、大半の日本国民、いや、日本語を使える世界中の人々(ただし、シックス・アパート社員を除く)にとって、10月1日から約1ヶ月と言えば「おおかた10月31日まで」だし、10月1日から年内=12月31日までと言えば「3ヶ月」と呼ぶのがふさわしい

 この公式ブログは公式プレスリリースとは違うとはいえ、11月に入ってからは今か今かと待っていた者としては、ここにきてのこののんきな文章には、正直、苛立ちを感じたわ。

 最初に書いたように、作業が遅れているのはしょうがあるまいと、ご理解させていただいているし、お待ちもさせていただく。
 当初の目標は本当に10月いっぱいを目指していたのか、最初っからせいぜい年内でしか無理とふんでいたけれど、それじゃ最後の方になるユーザーが黙っていないだろうと「“約” 1ヶ月 “ほど”」と重ねてお茶を濁したのか、はたまた社内の意思統一ができていないのかは、一ユーザーとしては知るよしもない。
 遅れる原因がどうあれ待つしかないわけで、愚痴ってもしょうがないんだけどさ、だからこそ、サービス提供側としてはもうちょっと待たされている30%への配慮ができないものかね。
 こんな折りでの「むかーしむかしから TypePad を使い込んでくださっていて、上級者テンプレートで最高にクールなページを構成されている方」、「TypePad を[絵文字:ハート]してくださっている皆さん」といった見え透いた“おべっか”は、逆に感情の逆なででしかないんだけど。

 この流れだと、そもそも今さらの「年内のゴールを目指して」ってのも信じていいのかわからないし、現実問題として年内完了は諦めたんだと思わざるを得ないよな。
 きっと、クリスマスにはパーティしなきゃいけないし、12月2*日は仕事納めだし、忘年会はいつにしようか、もういくつ寝るとなんてフレーズ聞くと、やれやれ、年内も無理じゃん、と、予想が立った上での年内完了断念宣言てことなんだろうしね。

 以上、本日のひとりごとでした。

 ああもう、こんな不満を垂れ流すから、ブログって嫌われるんだよね。自暴自棄。
 TypePadなどを通じて長年ブログの普及と発展にご尽力くださっているシックス・アパート社員の皆様、いつもお世話になっているのに、TypePadをブログの評判を落とすようなことに使ってしまい、ごめんなさい。

2009年8 月12日 (水曜日)

TypePad大幅バージョンアップに不安

 前々から告知はされていたんだが、秋をめどにTypePadが大幅にバージョンアップする。(公式アナウンス
 ただ、なんか改善と言うより別物になるという感じで、実は不安の方が大きい。

 今回の改訂の目玉のひとつに記事作成画面のリッチテキストエディタ大変革があるんだが、プレーンテキストモードじゃないとイヤな自分には関係なかったりする。

 自作のPagingモジュールなしにアーカイブページをページングできるようになるのは米国版の情報で知っていたし、歓迎すべきことなんだが、冒頭に書かれている「公開ページ生成の動的化により保存後の再構築がなくなり」という文言がものすごく不安を煽ってる。
 Pagingモジュールもそうだが、かみぃが運営しているブログのすべてで、ページが静的であることを前提としてSSIを使いまくっているので、これらがそのまま移行できるのかどうかが、まったく未知数。

 そもそもこのアナウンスを読む限り、上級者テンプレートがどのように移行されるのかがよくわからない。
 仕様変更に伴い“MTタグ”が拡張されるんだろうぐらいは想像つくんだが、「※ 仕様変更に伴い、標準テンプレートからの変換ではなく新しく上級者テンプレートを作る仕様となりました。」って、まるで今まで作った上級者テンプレートも流用できないかのように読めてしまう…。
 例えば、万が一タイプリストのタグ構造やディレクトリ構造が変わるようなら、うちの場合、相当な手直しを必要とする。というか、新TypePadに移行した瞬間、かみぃ運営ブログはぐちゃぐちゃな表示になる可能性が高いんだけど。

 まあ、企業や団体の公式ブログも多いTypePadで、上級者テンプレートを使っているってだけで、いきなりそんな馬鹿なことにはならないだろうとは思っているのだが、自分の場合、結構無茶な裏技的なこともやっていて、ココログからTypePadに移って早々、そんな裏技で使っていたディレクトリ(※)が、いきなり非可視属性にされた(かみぃが利用しているのに気付かれて対策された?)前例もあるので、「そんな使われ方は想定されていませんから」ということになる恐れもなきにしもあらずだったりする。
 ※現状、複数のブログを作っていると、通常それぞれのブログのディレクトリは独立していて、パーツ(サイドバー内のモジュールみたいの)を共用することができないんだが、実はあるディレクトリを介すると共用できる。が、そういう使い方は公にされてない。

 いずれにせよ、移行の日を恐る恐る待つしかない。
 申し込めば先行して移行させてもらえるそうなんだが、携帯閲覧ページが見られない、携帯管理画面が使えないという制限事項が厳しすぎるので見送り。
 さて、その日、どんな阿鼻叫喚の嵐となりますやら。

2009年3 月 3日 (火曜日)

TypePadへの移転一大プロジェクト完了

 昨晩、『未完の映画評』も移転&リニューアルしました。
 新アドレスは当初の予定を変更して<http://cinema.filmcrew.jp/>です。

 細かい調整はまだ残っているんですが、これで管理ブログすべてをココログ&ウェブリブログからTypePadへ移転する一大プロジェクトが完了。
 去年の10月に移転を発表してから早四ヶ月半、いやあ、長かったぁ。

 この『かみぃの丘』の移転まではそれほどテンプレートもいじってないので比較的楽だったんだけど、最初は考えていなかった『DSLR+α写真館』を移転させたのがそもそもの誤算。写真の移動に一ヶ月近くかかったからね。

 真打ちとなった『未完の映画評』では見た目はそうでもないんですが、かなーりテンプレートをいじり倒してます。
 実際のところ、これこそ構想三ヶ月、実働一ヶ月半かけた大本命だったんで。
 『DSLR+α写真館』に一ヶ月かけたのも、こちらの構想を成熟させるためだったといっていい。

 この新『未完の映画評』で意外と手間をかけたのが、【映画評】、【製作日誌】などの主カテゴリー別の表示分け。
 カテゴリーごとのトップページを作るのはなんてことないんだけど、各記事の上に出る次の記事、前の記事へのナビリンクをちゃんとカテゴリーごとに繋がるようにしたかったのよね。
 ところがTypePadのシステムでこれをやるのはちょっとやそっとじゃできない難物。一時はナビリンク自体をなくしちゃおうかとも考えたんだけど、開発に時間を掛けたお陰で当初の目標を成し遂げられた。

 このプロジェクト中に偶然発明したカテゴリーページを分割表示するPagingモジュールも、『未完の映画評』ではさらに改良を加えて、懸念していた表示スピードの遅さをかなり改善できました。(このモジュールは後日公開するつもり)

 実はカテゴリー別ナビリンクは、最初のPagingモジュールを開発した経験があったからこそ実現できたんだけど、今度はそのカテゴリー別ナビリンクがまるで負荷を感じないほど表示が速かったので、それならばと思い立って高速版Pagingモジュールができあがったの。
 こういう巡り巡っての因果応報が理系人間には堪らない快感だったりするんですけどね。

 というわけで器の移転は完了したけど、最初に書いたようにまだ直さなきゃいけない細かい修正点は残ってて、しかも数が多い。
 晴れてリニューアル完了といえるのは、まだまだ先になるかな。

2008年11 月15日 (土曜日)

あれも引っ越そうかと

 先月からの怒涛のブログ移転計画は、仕事が忙しくなってるので小休止。
 残すは『未完の映画評』だけと思わせて、実はもうひとつのブログの移転も画策中。
 一年以上更新してない『DSLR-α写真館』です(汗;

 これも辞めたつもりはないんですよ。
 この機会だからこれも同じTypePad内にまとめちゃいたいなぁと思ってはいるんだけど、これはこれまでに移転させた他と違ってウェブリブログなんで、ちょっと手間がかかるのよ。
 あと、これこそ写真も遷さないと、文字情報だけ遷してもしょうがないし。
 これから仕事がますます忙しくなってくるし、これも年内移転は無理かもなぁ。

2008年10 月19日 (日曜日)

『かみぃの丘』も引っ越しました&TypePadで大発明!

 ご覧の通り、無事、大本営『かみぃの丘』もTypePadへの移転完了しました。

 と、話は変わって、実はその作業過程で、とんでもないものを発明(開発)してしまった。
 ココログ(@nifty)やブログ人(OCN)など、TypePad系でブログをやりこんでる者なら誰しも一度は欲しがるであろう、長くなりすぎたカテゴリーページを分割する機能

 TypePad系ブログのこの肥大化するカテゴリーページ問題は先人たちの知恵により、JavaScriptを駆使して“一見分割してるように見える”方法があみ出されたり(参考:ココログ活用ブログ「ココログで長くなったカテゴリーページを分割するプログラム」)してるのは知ってたんだけど、この方法だと見た目のアクセシビリティは改善するが、ダウンロードするページサイズは変わらない(=エントリー数が数百もあったりするとダウンロードに何十秒も待たされる)ので、導入は躊躇していたのよ。

 そんで最近、ココログからTypePadへのブログ移転のために、旧ブログから新ブログへのアドレス変更の報告を、ページ毎に一対一で新アドレスを掲載できないか調べているうちに、偶然ある手段を思いつきまして、できちゃったんですよ、カテゴリーページ(バックナンバーページも)を余計なエントリーのダウンロードをせずに分割することが。

続きを読む "『かみぃの丘』も引っ越しました&TypePadで大発明!" »

2008年10 月14日 (火曜日)

移転続報

 というわけで、『とのみ倶楽部BLOG』と『愛の次に欲しいもの』の移転を完了しました。
 新しいアドレスはそれぞれ、『とのみ倶楽部BLOG』<http://tonomi.weblogs.jp/club/>、『愛の次に欲しいもの』<http://wishlist.filmcrew.jp/>になります。
 『とのみ倶楽部BLOG』だけドメインが違うのは、細かい説明は省きますが、フォトギャラリーとの繋がりを優先した些細なこだわり。

 この『かみぃの丘』も移転準備はほぼ万端で、あとはデータを移すだけなんですが、『とのみ倶楽部BLOG』のように写真の移動を断念するか思案中。
 前回のホームページからブログ化した移転のときはまだ写真が少なかったんで、全部こっちに持ってきたんだよなあ。『とのみ倶楽部BLOG』ほどじゃないにしても、けっこう増えちゃってるから、どうしたものか。
 写真は後回しにするとしても、とりあえず近いうちに移転はさせますけど。

 逆に『未完の映画評』に関してはまだ白紙状態でまったくめどが立っていません。
 あっちは写真などの画像データはほとんどないものの、テンプレートをいじりすぎてて簡単に一括移行とはいかないんですな。
 これを機にサイトデザインも一新するつもりなんで、まだ10月だというのにほんとに来年になっちゃうかも。

 まあ、のんびりやります。

2008年10 月13日 (月曜日)

ブログ群、引っ越します

 突然ですが、この『かみぃの丘』を筆頭に、管理しているブログをすべて移転します

 と、簡単に言っていますが、数も一つや二つではないので、さすがに一度にとはいくはずもなく、年内をめどに順次移転していきます。
 とはいうものの、さらに現在、映画の仕事に入っていて、これが年末まで続くので、11月半ばまでにめどが立たなかった場合、来年までずれ込むかも。

続きを読む "ブログ群、引っ越します" »

2008年1 月23日 (水曜日)

『愛の次に欲しいもの』復活

 突然ですが、一度は辞めた『愛の次に欲しいもの』をURLを変更して心機一転復活させました。
 のんびり続けたいと思っていますので、あらためてよろしくお願いします。

最近の居場所

  • コロニーな生活☆PLUS
    ※携帯電話&スマートフォン用 位置ゲー『コロニーな生活』のWebView機能で表示しています。

    コロニーな生活

最近のつぶやき

Kammy PRESENTS

  • かみぃの丘
    Kammyhills
  • Since: Friday, June 18, 1999
  • Copyright © 1999-2017 FilmCrew.jp. All rights reserved.